top of page
  • 執筆者の写真加藤亮太

「テスト対策」、本格スタート

もうすでに、金町中は5月31日からスタートしていますが、

本日より水元中、葛美中も加わり、


当塾のほとんどの生徒が「テスト対策」に突入しました。



全学年が、一斉に来て、一斉に勉強する。それが当塾のテスト対策です。


もちろん、期末考査の得点最大化を目指して。



(期末考査


金町中は、6月12日~14日

水元中は、6月19日~21日

葛美中も、6月19日~21日)




中間考査以降の「通常授業」の日々、


生徒たちがやってきたことは、 ずーーーーっと、

試験範囲の対策でした。



春期講習あたりで、1学期の範囲は網羅できるので、


あとは私から何か教える、といった、いわゆる「講義」はほぼやらず、





ひたすら解く、解く、解く。


ときにジュースをごほうびに(?)


ワークを何周も、


解く、解く、・・・の日々。




そして、




「テスト対策期間が始まる頃には、


『受講科目ならいつ受けても、100点狙える』状態」





これを目指してきました。




おかげで、


受講していない科目に、労力をそそげることでしょうし、


中3なら、内申で鍵を握る、副教科(音楽・美術・技家・保体)に、労力を回せる。





中間考査で、「これまでの私ではないぞ」とアピールできた中3生徒たち。




この期末考査で、

さらに強いアピールをし、内申点アップに大手をかけていきます。





閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page