top of page
  • 執筆者の写真加藤亮太

中3 入試壮行会

ついに明日は、都立高校の学力検査です。


このテストのために、夏休み以降の私たちは頑張ってきたわけです。


日々の勉強を、ずーっと続けてきたわけです。





すでに当塾から卒業している生徒たちも集合し、


「壮行会」を開きました。






つい緊張してしまいますし、


ときに、平常心を失ってしまいがちかもしれません。




それも含めて、勝負の入試です。




勝負に向かう彼らは勇ましい。






勇者たちに「10の心得」を伝えつつ、送りだしました。 受験10の心得

 


  1. 試験前日はいつも通りに布団に入ろう。夜更かしNG。

  2. 日は6時には起きよう。(試験開始は9時。3時間前に起きるのがベスト)  

  3. ご飯を食べよう。脳は糖分で動きます。  

  4. 日の夜、当日の朝、計2回、持ち物を確認すること。  

  5. ち合わせの限界時刻を決めておく。限界時刻を過ぎたら待たないで行く。  

  6. 休憩時間は、リラックスタイム。お絵描きでもしてください。前の科目の答え合わせは決してしないこと。もし間違えていたらショックで次に進めなくなる。

  7.  休憩時間は毎回トイレか廊下に行こう。外の空気を吸って頭をリフレッシュ。

  8. 前は丁寧に書く。  

  9. 明点は大人にすぐ聞くこと。消しゴムを落としたらすぐ手を挙げること。  

  10. お昼ご飯を食べ過ぎないように。





勝負の入試、ぜひ楽しめると良いです。


我々は、都立入試の過去問や、予想問題をたくさん解いてきました。



ついに新作とご対面できるのです。






試験会場では、


緊張しつつも、わくわくできるはず。


そして、時にドキッ、ギクッ、としながら、


解いていくことでしょう。









朝、


おうちを出るとき、


どうか、いつものように元気で、


行ってらっしゃい!





閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page