• 加藤亮太

1年越しの100点。その価値(中間考査)

中1の

1学期中間考査で100点を取った、


Aさん。





それから1年。


高得点で推移はしていたものの、


以降100点は取れず、


満点のむずかしさを痛感する日々だったでしょう。


(日を追うごとに難度が上がり続ける中、

それはごく当たり前のことなのです)





そして、当塾へ入塾。







入塾後初の定期テストとなった、


中2の1学期中間。





This is perfect !




100点満点!






このすごさ、


じつは、1年前の比ではない。



なぜなら、


中1の1学期中間は、


平均点75点。





今回は、


平均65点。




満点をとることが、より難しくなっているテストで、


取れたこの価値!



これは、より輝かしいものです。



(満点は、クラスでひとりだけだったとか?)









すごい勉強量と集中力をみせてくれたAさん、


でかした!!







そして、立派な虹が架かりました。




69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示