• 加藤亮太

【期末】成績アップした子のその後…

今回の期末で、成績がアップした中2生がいます。




1年学年末 5教科203点

(1科目平均約40点)



2年1学期期末 5教科316点

(1科目平均約60点)





めざましい伸びを見せました!


順位は学年31位。





上がったことで、彼に変化がありました。


それは、「勉強への集中力」



もっと言うと、


「勉強した分、いいことがある、と気づいた」









以前も、集中できる時間はあったのです。


しかし、90分の授業のうち、

半分くらいでガソリン切れ。


だんだん怪しくなってきていた。





そんな彼を、いちいちどやしつけるのも、


逆効果を生みかねません。



時折注意しつつ、見守りつつ、




「はい不合格。追試。合格するまで補習ね」

「はい不合格。追試。合格するまで補習ね」

「はい不合格。追試。合格するまで補習ね」

「はい不合格。追試。合格するまで補習ね」

「はい不合格。追試。合格するまで補習ね」


・・・



これを冷徹に言い続けました。


補習を重ねてきました。


彼も、なんとか、こなしてきました。





その結果の、31位。


今回、ちゃんと成果として出たわけです。





さて、


そんな彼の現在ですが、




目の色が変わりました。



ずいぶんと、集中力が持続できるようになりました。


90分、ずーーっと集中しています。


淡々と机に向かえています。







これは、成果が出たからです。


成功体験だったのでしょう。



成績こそが、最も本人を励まし、勇気づける、


その好例です。










「勉強」がたのしいか、どうか?


決して楽しくはないけど、


その努力は報われます。確実に。





59回の閲覧

Tel: 03-6875-2942

受付時間 (月〜金)14時〜22時

 

Mail: katojuku@gmail.com  

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ツイッター - ホワイト丸

© 2019 by Kato Juku.