• 加藤亮太

【期末】上がった子と、上がらなかった子の差

だんだんと成績の全貌が見えてきました。




2年 学年末 5教科399点。(25位程度)


だったのが、


3年 1学期期末 5教科452点。(推定10位程度)






50点程、上げてきました。



素晴らしい!




300点が350点に上がるより、


400点が450点に上げる、



これは


大変難しい。



この成績帯だと、上がり止まってしまいがちだからです。




めざましい上達!



この調子です。







さて、


当塾には、



このようにガツンと上がった子もいれば、



正直申し上げて、


そこまでは上がらなかった子もいます。







この両者の違いはなんなのか。




それは、身も蓋もないくらい

簡単なことです。





上がった子は、


勉強している。


上がらなかった子は、


勉強していない。





これは

成績アップのために存在する当塾としては、



あってはならないこと。


許しがたいこと。








テスト1週間前から、全員、強制自習でした。


中1、1時間30分程度

中2、2時間程度

中3、3時間程度




この時間数は全員変わらない。


上がった子も、

上がり切らなかった子も、


この時間数でした。





コソコソおしゃべりをして、

私からひどく叱られることもありつつも、



基本的には

この時間、


机に向かっていた。







しかし、



点数が思ったほど上がらなかった子は、


ただ机に向かって、


「勉強をした気になっていた」。




ノートを埋めながら、



「勉強した気になり」、





ワークを進めながら、


「勉強した気になっていた」。









これが判明したので、






決めました!







今度の中間テストから、






テスト対策期間、



全学年


毎日自習はもちろんのこと



毎日テスト



とします。




毎日、順位を出し、


順位が上がらなければ、


個別面談、


軌道修正します。





80回の閲覧

Tel: 03-6875-2942

受付時間 (月〜金)14時〜22時

 

Mail: katojuku@gmail.com  

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ツイッター - ホワイト丸

© 2019 by Kato Juku.