• 加藤亮太

JAPAN VINTAGE V.A. 発売中

こんにちは。

カトウ塾・加藤です。


夏期講習中、とあるCDが届きました。


休憩時間中

「眠気覚ましに」と、

生徒とこわいCD音源について

話していたものですが、


そのさなか、届けられました。



私にしてみれば、ある意味、それよりも、こわいものでした。



じつは、これは私の封印・・・したはずのものでした。



・・・



音楽バンドというのは、共同作業の連続です。


私はバンドの首謀者でしたが、

だれかと共同で作業することが大の苦手の私にとって、

これまったく不向きなこと。


しかしなぜやっていたのかというと、

やりたい、という欲求が勝ったからでしょう。


音楽とはそういうもののようです。



まあ、なんとかやっていたのですが、


連絡の行き違い、

という、些細なことに、

私が文句をちと言ったのですが、


すると、

いままでためてきた憤懣、

を表す文句、止められず、

「だいたい君たち、ぜんぜんダメ」

「やる気ないなら、やめてもいい」

「やめたい気持ちが、演奏に出てる」

「もう帰る」


というようなことをたてつづけて言うと、


「そんなら、やめてやりましょう」

ということで

ケンカ別れしたのでした。


たぶん1年も続かなかったバンドでした。


何度か、「悪かった、またやろうか」

なんて声かけようかな、

と思ったりもしましたが、



音楽を、やる、だなんて、


趣味でやるにも今さらオヤジバンドみたいで恥ずかしいし、

仕事にするほど売れる道理が見えてきやしないし、

それぞれ一社会人としての生活の足を引っ張るものでしかない

そのように思えて、


音楽とは、そういうものでもあるようです。



まあそれからは、

バンドのことを思うことは封印・・・

し、

ギター等々は売り払い、

結婚し、子供もでき、塾講師をやっている、

というところでした。



4,5年前、私が友人とやっていた、

オガアガンというバンドの曲が、

コンピレーションアルバムに名を連ねる、

というかたちで収録されて、

そのアルバムが、

発売予定となり、

送っていただいたのでした。




このコンピレーションアルバムの企画者であり編者であり演者のひとりでもある、

篠原良彰さん(ラッキーオールドサンというバンド所属)

彼の実行力は、


すごいもので、


私の深刻ぶった、封印・・・、

など、やすやすと解き、


9月25日発売。


もう1か月以上も経ってしまった。

篠原君、すみません。



ディスクユニオン、

タワーレコードでも

購入できるようです。


当アルバムについてのディスクユニオンの紹介ページ

↑す、すごい。


私の知る限りでは、

いまインディーズ音楽界ではぐいぐいキテる、

スーパーガンバリゴールキーパーズ

の、初期名作も収録されていて、


決して有名でもなく、明るくもなく、たのしくもなく、笑えない、

かもしれないけど、


なんか、気持ち悪い、


という雰囲気は漂っています。



それは音楽に関しては、いいことでしょう。



聴きたい、と言う奇特なかたには、

お聴かせします。

おっと、中3生は聴きましたね、ひええ。




以上!塾長より!




☆新規塾生募集中です☆

 当塾は、小5~中2の新規塾生を募集しております。

 入塾ご検討に際しまして、

 まずは【授業体験】のご利用から。

 ご予約をお待ちしております。


 また、 中1・中2 英語3連続公開講座

 現在の残席数は、5名です。




カトウ塾 公立中学生のための学習塾 

葛飾区東水元5−4−20 ハイツセザンヌ101

Tel 03-6875-2942

Mail katojuku2019@gmail.com

0回の閲覧

Tel: 03-6875-2942

受付時間 (月〜金)14時〜22時

 

Mail: katojuku@gmail.com  

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ツイッター - ホワイト丸

© 2019 by Kato Juku.

カトウ塾