• 加藤亮太

こんな夢をみた

最終更新: 8月18日

引っ越した先の家に、

人形のような小人が二人、古めかしいシャンデリアで遊んでいる。


が、動かない。


脈をとってみると、死んでいた。


警察に来てもらうことに。


「おとぎ話じゃあるまいし」

とわらわれる、と思っていたが、


来てくれた警察官も深刻に取り扱ってくれた。


警察官は私と同い年くらいの男だ。



「どうしましょうか」

「どうしましょう」


私と、その警官は、

どうしたものか、わからないでいた。


・・・



昨日、


こんな夢を見たんで、

即、夢占いを見てみると、




「不安感」

「現状への疑念」

「現状を打破したい欲求」

「安心を得たい」

「支持してくれる人を求めている」


・・・とあり、


まあ、それら、いちいち合点がいき、


夏期講習中、

生徒には、私はでん、と構えてるように見えるかもしれませんが、


日々「さて、どうしよう、どうしたものか、どうしたらベストか」


これをめまぐるしく考えている、ということを、




ちょっと言いたくなりましたので、


他人の夢の話ほどつまらないものはないですが、


あとで雑談まじりで生徒に話します。





・・・なんだこの記事は・・・



38回の閲覧

Tel: 03-6875-2942

受付時間 (月〜金)14時〜22時

 

Mail: katojuku@gmail.com  

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ツイッター - ホワイト丸

© 2019 by Kato Juku.