• 加藤亮太

居眠りOKの塾

最終更新: 7月12日

「居眠り禁止!」


「授業中は寝るな!」


「自習中は寝るな!」




などと、


中学生は勉強中、

寝てはいけないことになっています。



学校では寝ていたら怒られるだろうし、



世にある塾も


「居眠り禁止」が当たり前かと思います。










当塾は、これは真反対でして、




ウトウト、眠そうな生徒がいたら、



「はーい、そのまま寝てください」



仮眠させます。


机に突っ伏した状態で。





そして、ぴったり15分後、起こします。


(別に怒鳴って起こしたりしません)







眠いのを我慢して、勉強するより、


15分犠牲にしてスッキリした頭で集中した方が


断然、効率がいい。




成績アップのための、本質を重視します。





最近では、昼寝を奨励する会社もあると聞きます。


私も昼寝していますし。






ただし、注意点はあります。


①寝る時間は10~15分程度。(長すぎると熟睡してしまう)


②決して横にならない。(起きるのは辛すぎる)


③やるものを広げた状態にしておく。





寝た後の脳内は、整理されていて、スッキリ。


おまけに、目の前にはやるべき課題が出ているので、


ぐっと集中力を増して、取り組むことができます。




スーパーサイヤ人みたいな、


よみがえった後のほうが、強い、みたいな、



寝た後は、そんなイメージ。







今、


自習中の中2生が、


机で寝て15分経ったので、起こしたところでした。






スッキリした頭になって、復活!

 

さあ集中!




89回の閲覧

Tel: 03-6875-2942

受付時間 (月〜金)14時〜22時

 

Mail: katojuku@gmail.com  

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ツイッター - ホワイト丸

© 2019 by Kato Juku.