• 加藤亮太

夏期講習スタート



夏期講習がスタートしました。



中3生に言いました。





「夏期講習は、



毎日地獄だ……




と思えるくらいの日々にしなさい。




面倒くさいけど頑張らなきゃ、


だとか、



難しいけど頑張らなきゃ、


だとか、




そういった、

しんどい思いをできるだけしなさい。





苦しい!




もう頭使えない!




これくらいがちょうどいい。





ここで苦しんだ人だけが、


志望校選びでわくわくできる。




ここで苦しんだ分だけ、


他者よりも前進できる。




ここでサボったら、


『あのとき本気出さなかったから』


などという


いやな言い訳ニンゲンになってしまう。





そして、


地獄の日々は続けていれば、



ある瞬間から、



頭おかしくなったみたいに


『地獄、たのしーーーー!!』



ってなれちゃうものですよ。





こうなったら、最強だものね。




では、


悔いを残すことのないよう



地獄を、

いっしょに楽しんでいこう。



・・・




と、



いうことで、強制自習もスタートしまーす。



講習以外の時間、


自習していない様子があったら、



即、親御さんに報告だからねー♪」














これで、結果、



みんな、


がつがつと机に向かっているんです。






初日から、


ビシッと切り替えて、


覚悟を決めた引き締まった顔が、




あちこちに。

閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示